僕が仕事を辞めるまで

元銀行員の大学職員が仕事を辞めるまでの軌跡。大学職員と資産運用等について適当に書いてます。

今年も現役大学職員が筋トレを開始しました。

 

f:id:stakahara3522:20190115014420j:plain

大学職員に筋トレは必要ない。

 

そう思うかも知れないが、

 

 

 

 

 

 

その通りだ。

 

この記事は大学職員には全く関係なく、

 

単に年末年始を廃人として過ごしていた管理人の筋トレと身体の変化を記録していく記事にすぎない。

 

 

大学職員に関するブログとして続けてきたが、そんなの関係ない。

 

俺のブログは自由で気まぐれなのだ。

 

 

てわけで今年もそろそろ筋トレ始めていきます。

 

 

年末年始の爆食いでデブと化した管理人の体。

 

f:id:stakahara3522:20190115015057j:image

 

(汚ねぇ...)

 

しかし、俺の体とはお構いなしに時間は過ぎ去っていく。

 

夏の水着の時期に体が絞れていないから海に行けないなんて事が起きてみろ。

 

 

 

悲しいじゃないか。

 

まずは失われた腹筋の回復。

 

痛めがちな腰回りの筋肉の強化と腕の増強を目的とし、トレーニングを行っていく。

 

残念ながら我が家に体重計が無いので図る事はできませんが、

 

せっかくの機会なんで近々買いますかね。

 

 

ここで1つ問題なのが、

 

レーニング環境。

 

つまりどこでトレーニングをするのかって事。

 

 

今まで数々のジム足を運び、トレーニングを行ってきた。

 

地元に近いとこ、

 

職場に近いとこ、

 

安いとこ、

 

便利なとこ...etc

 

色んなとこに足を運べど結局行き着くとこは同じ。

 

 

 

風呂入って帰るだけ。

 

 

銭湯じゃんそれ。

 

ただでさえ高い会費払って家出て風呂に入りに行くとか、

 

時間の無駄。

 

もはや命の無駄遣い、自傷行為とも言えるこの愚行から解放される必要があった。

 

そして答えに辿り着く。

 

 

ジムに行くのではなく、

 

ジムに来てもらう。

 

 

てわけで家にジムを作りました。

 

f:id:stakahara3522:20190115015110j:image

 

とりあえず最低限のものをそろえた。

 

ダンベル(10kg×2個)。

f:id:stakahara3522:20190115015127j:image

フローリングを傷付けないシリコンカバー付き(なのに管理人がストッパーを落として凹ませがち(^^;))。

 

 

さらに腹筋ローラー(最強)。

f:id:stakahara3522:20190115015139j:image

最強の腹筋グッズだと思ってる。

 

やった2週間後には腹筋割れてる。まじで。

 

価格も1000円前後とお手頃。

 

おすすめ。

 

 

さらに台座。

 

f:id:stakahara3522:20190115015149j:image

 

ダンベルプレスとかやる為には最低限必要ですよね。

 

以外と腹筋とかにも使えたりする。

 

 

この家トレ3種の神器を使って筋トレをしていく。

 

 

皆さんも管理人と一緒に夏に向けて努力始めませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず明日から!笑

【スポンサーリンク】