僕が仕事を辞めるまで

元銀行員の大学職員が仕事を辞めるまでの軌跡。大学職員と資産運用等について適当に書いてます。ツイッターフォローもお願いします!@takasho1140

【賞与報告】2018年大学職員の冬ボーナスはおいくら?

当サイトは移転しました。5秒後にリダイレクトされます。移転先はこちら→

 

f:id:stakahara3522:20181229174502j:plain
大学職員のボーナスはいくらなのか?

 

冬のボーナスが出たので紹介していく。

 

転職前の銀行員と比べてどうなのか?

 

額面、手取りはどれぐらいなのか?

 

是非参考に。

 

大学職員のボーナス

大学職員のボーナスは大学によって様々。

 

管理人の大学は給与約3か月分。

 

3か月分の給与の基準額は賞与の支給が属する年度の4月時点の額が採用される。

 

つまり、管理人の大学は「2018年4月時点の給与×3+α」の額が支給される。

 

+α は組合との交渉で大学側が賞与に追加した支給額。

 

今回は8万円だった。もっと組合には頑張って欲しい。

 

支給は主に6月(12月~5月分)と12月(6月~11月分)の2回。

 

支給基準日は5月末日と11月末日。

 

転職する人は支給基準日にいないとボーナスが貰えくなるので注意だ。

 

銀行から転職するとき管理人は貰えなかった。

 

高原個人のボーナス

高原の2018年の冬ボーナスは額面で90万強。

 

所得税等、税金控除後の手取り額は70万強。

 

銀行員当時の賞与額に比べれば増加。

 

給与は残業が無い分大学職員の方が劣るが、賞与は恐らく大学職員の方が高い。

 

あくまでイメージだが。

 

管理人のボーナスの使い道

2017年は全額仮想通貨にぶっこんで一瞬で0になったので今回は堅実に。

 

 

 

FXに投資しようと思います。

 

 

 

皆もボーナスは賢く使おうな(*‘ω^ *)⌒☆

【スポンサーリンク】