僕が仕事を辞めるまで

〜大学職員を目指す君へ〜より自由でストレスのない生活を求める高原の冒険録。ツイッターはこちら⇒@takasho1140

【スポンサーリンク】

大学職員面接対策Q&A!Part.10(最終パート)【回答編】

【スポンサーリンク】

f:id:stakahara3522:20171010004539p:plain

気温が徐々に下がる毎日に冬への期待感でそわそわが止まらない大学職員の高原です。

 

この季節になると楽しいのが衣替えですよね。

 

冬服は女の子も一層可愛くなるんで楽しみです。

 

この前渋谷歩いてて気づきましたが、高原は身体のラインが出るセーターをスカートにINしてる女の子が好きです。

 

 

では、回答編最終回です。

 

www.stakahara522.com

 

 

91.今年は(来年は)~学部にとって何の年か知っていますか?

大学のホームページで検索。

 

92.企業、社会から大学が求められるものは何だと思いますか?

社会に貢献する上で大学は「優秀な人材の輩出」及び「研究成果の還元」を求められていると考える。

企業は複雑化する社会のニーズを察知し、それに対応できる人材が必要。大学の高等教育にて専門的な知識を付けた人材を大学に求めていると考える。

専門的な知識を有する研究者が集まる大学では企業との共同研究や独自の研究を行っているところが多い。様々な分野にて最前線の研究が行われているその成果は企業の新商品やサービスの発展において欠かせない。

 

93.非営利組織である大学が今後競争を生き抜いていく為には何が必要?

競合する大学の中で生き残っていくには社会への貢献が必要不可欠。大学が置かれている現況(少子化、国内人口の減少、企業・サービスの国際化)を考慮すると大学の国際化が現状では最も大切な要素と考える。

 

大学の国際化については「大学が国際化するには何が大切?」(回答編7)を参照。

 

94.社会から求められる人材を輩出する為の講義と学生が求める内容の講義、どちらが大事だと思いますか?

大学の活動は社会への貢献が大前提となる。その為大学で行われる講義は社会から求められる人材を輩出するものでなくてはならない。学生の意見を取り入れるのも必要かもしれないが、それも社会への貢献に繋がらなければ、大学は行うべきではないのではないか。

 

 

 

以上。回答編は今回のパート10で終了になります。

 

回答編はあくまでも参考です。

 

頑張ってください。

 

 

【過去回答】

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

 

www.stakahara522.com

【スポンサーリンク】