僕が仕事を辞めるまで

〜大学職員を目指す君へ〜より自由でストレスのない生活を求める高原の冒険録。ツイッターはこちら⇒@takasho1140

【スポンサーリンク】

大学職員面接一発合格!大学職員に転職した元銀行員が想定した94の面接対策Q&A!Part.9

【スポンサーリンク】

f:id:stakahara3522:20170815000207p:plain

あと一回、あと一回♪

 

はやく普通の記事書きたいね(´・ω・`)。

 

パート9!

 

 

 

81.大学の最近の取組みについて何か知っているか?

制度や取組みについてはよく聞かれるのでホームぺージをよく見ておくこと。

 

82.大学以外の他施設で働いてもらう可能性もあるが大丈夫か?

大学によっては病院や研究所で働くケースも少なくない。

 

人事異動や人手不足で配属されることは珍しくありません。

 

研究等を行う訳ではないですが、時には患者さんとの会話や事務業務以外の手伝いもある様子。

 

とりあえず、大丈夫と答えるべし。

 

83.施設で働く職員はどのようなイメージか。

上記で説明した通り、事務作業をメインにこなし、患者さんとの触れ合い等その施設独特の業務にも従事する可能性が高い。

 

患者との触れ合い、研究内容の管理等、専門性の高い仕事が要求されるといった感じで答えましょう。

 

84.そういった施設でどのように夢(志望動機)を実現する?

分かる訳ねえだろ。

 

「社会の期待を超える」事を志望動機にしていた私は「日本でも代表される病院や施設での業務をサポートする事が社会の期待を超える事に繋がる事に期待したい。それが業務として具体的に何をするべきなのかは専門性の高いものも多く、現状では説明が難しいので今後模索していきたい」とはぐらかしていました。 笑

 

85.留学制度で連携している大学は?

 国際を強みややりたい事(嘘)として説明していたので聞かれたんだと思います。

 

留学制度については力を入れている大学が多いので、ホームページでも簡単に見つかるはずです。

 

86.大学の高等教育の意義は?

ようするに大学って必要?みたいなとこですよね。

 

僕は正直分かりませんが、日本は高校まで同じ授業を受けさせるので大学からより専門的な講義が受けられる点はプラスだと思いますね。

 

87.社外活動やボランティアについてはどうやって知った?何を学んだ?

これは仕事の上司に誘われたとか、適当で大丈夫です。絶対にバレないので。

 

学んだ点については運営に関わっていたなら人をまとめる難しさや、事前準備の大切さなどいくらでも説明できます。

 

作り話で十分。

 

88.どの部署の仕事が最もやりたい?

やりたい仕事の事前準備はマスト。

 

ホームぺージで調べて志望動機としっかりリンクするように対策すべし。

 

89.ホームページの資料は読んだか?

ホームページには政府や企業に対して提出された資料がPDFファイルで提供されているケースが少なくありません。

 

特に最も大学が力を入れている事業等については事細かに説明されています。 

 

見つけた際は全て読み込み、要点をまとめて暗記しておきましょう。

 

大学の決算資料等も読んでおくと吉です。

 

90.最近導入した入試制度について知っているか?

入試についても海外の水準に合わせ、新しい制度を定期的に導入しています。

 

海外人材の取込みの為に、何を行っているのか、グーグル先生で「●●大学 入試 制度」で大抵見つけられるはず。

 

【過去問】

www.stakahara522.com www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

www.stakahara522.com

 

【スポンサーリンク】